読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【言語処理100本ノック】04. 元素記号

はじめに

最近Pythonを使い始めたので、勉強がてらこいつをやってみようとおもいまっす

www.cl.ecei.tohoku.ac.jp


どこまで続くかわからないですが、がんばりますよ~!


04. 元素記号

要件

“Hi He Lied Because Boron Could Not Oxidize Fluorine. New Nations Might Also Sign Peace Security Clause. Arthur King Can."という文を単語に分解し,1, 5, 6, 7, 8, 9, 15, 16, 19番目の単語は先頭の1文字,それ以外の単語は先頭に2文字を取り出し,取り出した文字列から単語の位置(先頭から何番目の単語か)への連想配列(辞書型もしくはマップ型)を作成せよ.

できたコード

解説

enumerate関数が活躍しております

開始番号も指定できるので便利!

例の如くsplit関数でスペース区切りのリストを作成し、インデックスが指定番号と同じだった場合、単語をスライスで加工したものをキーにインデックス番号を値としてresultディクショナリに格納していくという処理となります


おわりに

一応、Githubにもリポジトリ作ったのでここにあげていくスタイルで!

github.com


その他のノックについてはこちら!

tocyuki.hatenablog.com